フォト
無料ブログはココログ

チーズはどこへ消えた?

  • スペンサー・ジョンソン: チーズはどこへ消えた?
    今の延長に明日は無い! 一度は読んで、考えてみたい本です。

« 「みどりの窓口」の歴史 | トップページ | 池部良さんの訃報 »

2010年10月13日 (水)

将棋ソフトとの闘い。

12日 将棋の清水市代女流王将とコンピュータ・ソフトの特別対局があったそうです。
結果はコンピュータ側が勝利した。

やはり、”そうか!!”
コンピュターが、人間の処理能力を超えている。

対戦した、コンピュータには、ボナンザ
激指、GPS将棋それにYSSの4つのソフトが、「多数決」で「指し手」をすすめたそうです。

持ち時間は、3時間。
女流王将は、後半に時間をとりすぎ、時間切れで、コンピュータに負けた?
参考までに、コンピュータと王将の闘いは、2007年 渡辺明竜王将と、
ソフト「ボナンザ」に対戦。 結果は渡辺明竜王将が勝っている。
それ以来の2度目の対戦だそうです。

王将本人も、「処理能力」では、コンピュータには負けると言われているのを聞きました。
今の地球で、万物の霊長「人間」は、どうやら、自分達の作った「機械」コンピュータに、
負けた様です。 このコンピュータを管理するのは、やはり「人間」です。
人間様しっかりとして下さいね!!

写真は、法華経寺の静かな境内

Cimg9255

« 「みどりの窓口」の歴史 | トップページ | 池部良さんの訃報 »

IT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 将棋ソフトとの闘い。:

« 「みどりの窓口」の歴史 | トップページ | 池部良さんの訃報 »